ヘッダー

みずほ銀行 クレジットカード キャッシング

磁気不良でみずほ銀行のカードがATMで使えない時はどうする?

まず、そもそも時期不良でクレジットカードでキャッシングが使えなくなることはみずほ銀行だけでなく頻繁にあることなので注意しなくてはいけません。

特にお財布の中に何枚も重ねてずっと入れている方は、注意しなくてはいけません。

こうなってしまうと再発行して貰わない限り、常に使えるかどうかレジやATMの前でドキドキしなくてはいけない状態になるので精神的にもダメージは大きいでしょう。

裏面の黒い部分に付いている指紋や汚れをキレイな布で拭いてみることだけで、解決する場合もあります。

また、透明なセロハンテープなどを貼ってみるなどの応急処置の噂もネットにはありますが、みずほ銀行をはじめ推奨はしてません。

すぐに電話をして再発行の手続きをするのがまず最初にできることです。

借入をしたいのにみずほ銀行と提携するキャッシュディスペンサーが読み込んでくれない事もあるようですが、その場ですぐに出来る解決方法はなく、やはり安全策はお客様サポートに電話をして確認する事です。

みずほ銀行カードにクレジット機能を付帯するデメリット

考えなくてはいけないのは、みずほ銀行のキャッシュカードにクレジット機能を付帯する必要性が本当にあるかどうかということです。

万が一の時のためや、いつか使うかもしれないという理由でこのサービスを置いておくことはデメリットもかなりあります。

これは他の会社で比較しても同じことが言えますが、借入が自由にいつでもできるということは、やはり、心の甘えに繋がります。

一回くらいなら、今日だけ特別という考えで最初は誰もが使用するのです。

そこから、みずほ銀行でなくても全ての歯車が一気に狂ってしまうということはよくあることです。

それを踏まえると、キャッシングの枠と共に外しておいてもマイナスとなることはあまりないでしょう。

永久不滅ポイントをコツコツ毎月貯めたいのであれば、他にもう一枚それ専用のものを別途用意した方が良いでしょう。

メリットとして謳っている還元ポイントで財布の節約という言葉は一見、プラスになっているようですが、実際、明細では複数の買物をしているわけですから、消費していることには変わりはないのです。

それは今からでもこういった機能を外すことは可能ですので、もう一度、みずほ銀行がベストか考えてみましょう。

若手注目俳優が出演するみずほ銀行のカードローンのCM

今、映画や連続ドラマなどで活躍し、注目されている男性俳優が出演するみずほ銀行のCMのターゲット層は一見、所謂、男性から見てもイケメンの役者である人気の玉山鉄二さん、福士蒼汰さんをチョイスしている当たり女性であるように考えがちです。

しかし、個性派であり演技が評価されている鈴木亮平さんも登場することや、ストーリーの内容などを見ると本来の狙いは20代や30代の男性と言えるのではないでしょうか。

クレジットカードの機能ではなく、証券会社としての情報や、お持ちのスマホで口座開設できることや、将来的なカードローンなどを紹介する編が特徴となっています。

結果的にはみずほ銀行と他社とで大きな差があるわけではありません。

使用できる場所や時間帯などについては、もう慣らされて大きな違いがあるわけではありませんし、これから大幅に変わることもないでしょう。

また、特に住宅の購入などの数千万円の大きな借入の場合は、換金性のある不動産との関係や審査の問題もありますので、正直、こちらで選択できるというパターンは少ないというのが事実です。

それを踏まえると、自宅や職場からの距離やアクセスの良さなどで比較する方が現実的なのではないでしょうか。

みずほ銀行にしかない、ここでしかできないサービスや独自プランというものは、テレビCMとは違いほぼ存在しないと考えて良いでしょう。

名前が違うだけで、ほとんどどこのメガバンクでもキャッシングのプランは一緒と言っても良いでしょう。

新着記事

このページの先頭へ