ヘッダー

jcb クレジットカード 借入

ニノ出演のjcbのCMにファンが抱える違和感とは

熱狂的な追っかけだけでなく、嵐のファンであれば誰もが知っているのがニノが出演するjcbのCMです。

しかし、この内容にかなり違和感というかしっくりきていない女性が多くいるようです。

何故なら、番組などでも公言しているようにかなりの倹約家、もしくはケチで有名なニノがビンビキビギニンというセリフを言いながらjcbのクレジットカードを使って両手で抱えきれない位の買物をするというストーリーに対して違和感が出ているようです。

これも失礼な話ですが、ファンの中ではかなり有名な話になっています。

もちろん現在はそういった設定はありませんが、キャッシングなどの内容が出ればクレームが入ってしまう程にCMのイメージは大きいようです。

敢えてファンだからこの会社と契約するというケースは少ないかもしれませんが、ファンタジックパレードやファストパスなど特に初めて持つ20歳前後の女性にとっては選択するポイントの一つになるのかもしれません。

また、今後もjcbに限らず、借入サービスへジャニーズが出演することは将来的にはないかもしれませんが、その際はそういったファンが持っているイメージの部分も気にしなくてはいけません。

子供を持つ親が狙い!アナと雪の女王とjcbカードのキャンペーン

全世界でブームとなったアメリカのディズニーの映画のアナと雪の女王ですが、jcbのカードとのキャンペーンを実施していました。

ホテルで行われるパーティーに会員限定で招待したり、応募できるようなイベントを開催したのです。

それに行きたい子供を持つ親の新規の契約が狙いでしょうから、借入する層とは大きく異なります。

こういったディズニーのキャラクターをうまく使うことができているのが、jcbの特筆すべく特徴と言えるのではないでしょうか。

正直、クレジットカードなんてブランドに大差なくどこも変わらない、特に今使用している会社である理由もないというのが半数以上でしょう。

キャッシングにどれくらいの余分な枠があるかや、パーセンテージなどはあまり気にしていない、現在使っている支払いのプランすら知らないというユーザーも沢山います。

そう考えると、可愛い女の子供が喜ぶのであればと、親はディズニーのキャラクターがトリガーとなってこれを選択するのかもしれませんし、当選確率はどれくらいかわかりませんが、jcbマジカル2016というイベントを今年もやっています。

もちろん、映画アナと雪の女王の影響やパワーは強く未だに、特別キャンペーンをやれば新規顧客を得ることができるのではないでしょうか。

キャバクラで女性の見方が変わる?jcbのブラックTHE CLASS

今ではデザイン的にブラックを使用している会社もありますので、特にびっくりされることも少なくなりましたがjcbのTHE CLASSは他とは違うようです。

国内では最高峰とも言えるこのクレジットカードはやはり、知る人ぞ知る簡単に持つことが難しい、キャッシングをしなかったとしても審査が厳しいものとなっています。

当然、ショッピングの枠もかなり大きいですし、優待サービスなどもスタンダードな普通の物ではありません。

ただし、月の会費も高く年間では総額で50万円位になります。

ですから、人気のある高級ホテルなどではそういったお客様も多いため特別大きなリアクションをしてくれることは、あまり現場ではあり得ませんが、夜のキャバクラなどでは女性にかなり尊敬のまなざしを受けるようです。

また、そこから見方も変わるという意見もあります。

もちろん、それはjcbの商品であるTHE CLASSだからという訳ではありませんが、場所によってはそのようなステータスもあるようです。

これは借入をしたいと考える層とは、かなり意味合いが異なりますが、中には高い年会費を払ってでも、手にしたい男性が多くいるようです。

もちろん、これはキャバクラや女性からの視線だけでなく男としての威厳を保つためにそういった選択をするパターンもあります。

新着記事

このページの先頭へ