ヘッダー

エネオス クレジットカード キャッシング

エネオスのCMの人気の出ないゆるキャラ!エネゴリくん

実は2007年からエネオスが押している、ゆるキャラのエネゴリくんという風変わりな存在をご存じでしょうか?

CMにも出演しているため、一度は目にしたことがあるお客様もいるかもしれませんが、名前まで知っているという方はあまりいないでしょう。

そもそもガソリンを入れることでポイントを貯めたり、キャッシングができるクレジットカードを宣伝するために生まれたものではなく、あくまでJX日鉱日石エネルギーのイメージキャラクターなので、あまり一般的には興味はないのかもしれません。

しかし、その反面でグッズやラインのスタンプなどがあったり、ゴリラのエネゴリくんの星というストーリーと共に野球盤が登場したりするなど、エネオスも熱心に力を入れている様子が伺えます。

それでも、あまり浸透しないのはやはり、ガソリンを入れたり、借入をしようとしている層とえねごり君が、あまり、マッチしていないからでしょう。

所謂、中高年の男性がこういったゆるキャラに興味があるとは思えません。

YouTube動画の再生回数も恐ろしいほど少ないので、今後はどうなるのか?エネオスの動向が注目です。

スポーツと関連が深いスポンサーとしても有名なエネオス

ほとんどのユーザーがエネオスという大きな会社に対して、ガソリンスタンドというイメージしか抱かないのが現状なのではないでしょうか。

もちろん、それに伴ってポイントがお得に貯めることができるクレジットカードを作ったことがある方もいるでしょう。

最近では様々な会社と提携してポイントを活用出来たり、nicosと連携して自由にキャッシングができたりするサービスもあります。

ただし、ほとんどのユーザーの目的はかなりの短いスパンで消費していく消耗品のガソリンを少しでも安く入れて出費をお得にしたいというのが本音でしょう。

それを踏まえると、新規の借入のために敢えて普段使いのガソリンスタンドのエネオスを指定して選択するというお客様はあまりいないのではないでしょうか。

この企業は、基本的にはスポーツと密接に関わっていて、50年以上の歴史がある野球部以外にも、女子バスケットボールのサンフラワーズ、サッカーのJリーグのFC東京のスポンサーになっています。

それ以外にもモータースポーツであるSUPER GT選手権などエネオスのロゴを実は目にしている機会は多いのです。

またディズニーランドのジャングルクルーズやディズニーシーのトランジットスチーマーラインのスポンサーでもありますので、その活動はかなり幅広くなっています。

ガソリンを給油する機会が多くなければ特に意味のないエネオス

近年、手持ちの現金でガソリンをセルフで自動車に給油する人口はかなり激減していると言えますが、その中でクレジットカードを選択するのであればエネオスはお得度で最有力と言えるでしょう。

しかし、普段使用する近所のスタンドが提携していなければ、他の会社にした方がメリットは沢山あります。

また、週末に車をあまり使用する機会がない、もしくは特に給油する場所が決まっているわけではないのであれば、特にエネオスにする意味はあまりありません。

様々なプランも用意されていますが、これはあくまで多くガソリンを入れるお客様にとっては関係があり重要ですが、そうでもなければ他社と比較してもメリットは少ないのです。

タイプ別にポイントを還元したり、キャッシュバック出来たりと用意されていますので、頻繁に利用するのであれば年間で計算するとかなりお得になるのではないでしょうか。

かなり割合としては少ないかもしれませんが、キャッシングを目的として作る方も少なからずいるかもしれませんが、審査が緩いというのは噂でしかなく三菱系のニコスと提携していることを考えると、大手メガバンクとの大差はないでしょう。

また、使用するお客様のほとんどが、既存で契約していたエネオスカードに借入ができる枠があったからという場合ですので、緊急手段としてのチョイスではありません。

新着記事

このページの先頭へ